多目的に使える【ココナツ洗剤】の使い方・デメリットも紹介!

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

ヤシ油由来の植物洗浄成分で肌にも地球にもやさしい。

合成香料や合成着色料も一切使用していないナチュラル洗剤。

色々使えて、便利すぎるココナツ洗剤の魅力についてご紹介します。

我が家でも、もう何年も前からリピートして使っている必需品となっています!



\ココナツ洗剤は、こんな人におすすめです/

 ☑あれこれ洗剤を買いたくない人

 ☑地球にやさしい洗剤を使いたい人

 ☑肌に優しい洗剤を使いたい人

2024年3月製造分より、ラベルがリニューアルされています。
ラベルデザインのみの変更となり、内容量・成分等、製品に関する仕様変更はありません。
引用:ココ&ブルーシー 新ラベル

ココナツ洗剤の主な用途

・手洗い
・食器洗い
・野菜洗い
・洗濯
・トイレ掃除
・除菌・消臭
車の洗浄
ペットシャンプー
・生花長持ちetc…

ほんとうにもう、いろいろなところで使えるのでとても重宝しています。

うちでの主な使用は、以下になります。

洗面所に置いてる容器にココナツ洗剤を入れています。

これ一つで洗濯、手洗い、洗顔ができてしまいます!

一つのボトルで3って、すごく便利です!


普通に市販で売ってるハンドソープは洗い落すまで時間かかって、その結果水をたくさん使うことになってしまいます。

ですがココナツ洗剤は、界面活性剤の使用量を極力抑えているから泡切れ(ほとんど泡立たないですが)が良く、節水にもなります。また、手荒れ防止にもなりますよ。

手洗いしなければならない衣類にもココナツ洗剤を使っているので、

〇マールとか、手洗い用洗剤を買っていません。

トイレ掃除にも、使用しています!

除菌効果もあるのが良いポイントです👍。

ココナツ洗剤は無臭なので、トイレ掃除には、さわやかなミントアロマを数滴混ぜて使ったりしてもよいかもしれません。

あとマイペットのかわりとして、床など家中のいろいろな場所の拭き掃除にも使っています。

静電気が抑えられ、ホコリがつきにくくなります。

ココナツ洗剤のデメリット

100均で買った容器に移し替えてつかっています。

ココナツ洗剤の安全性

ココナツ洗剤は、石油系化学物質、合成香料・合成着色料を不使用。

赤ちゃんや敏感肌の人にも使える安心・安全な洗剤です。

また、ココナツ洗剤は「非イオン系」の洗剤の為、静電気が発生しないので、落とした汚れが体に再付着しません。

ココナツ洗剤の急性毒性(※1)は、石鹸の約5分の1、合成洗剤の約100分の1という安全性が立証されています。

(※1)急性毒性とは,物質への単回の経皮ばく露後に生じる,健康への悪影響のこと





ココナツ洗剤のここが凄い!エリ汚れも落ちる!

襟袖などの酷い汚れには、原液をつけてゴシゴシこするときれいになります!

なので襟袖用の洗剤を買う必要がありません。 

素手で洗っても、洗剤が肌にも優しいから手荒れの心配もありません^^。

まとめ

環境や肌にも優しく、すっきりとシンプルな暮らしをしたい人には、とてもおすすめの洗剤です。

これがあるだけで、あれこれ洗剤を買わなくてすむからとても省スペース

コメント