【新札発行記念】渋沢栄一のお札パンが販売されている!どこで買えるの?

出典 渋沢逸品館

※本ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

新札が7月3日に発行されます。それに先立って今回一万円札の顔になる渋沢栄一さんが描かれた「お札パン」が販売されはじめました(4/19より)。

デザイン変更が2004年以来20年ぶりとなる新札発行を記念して、かわいいお札パンを食べて楽しんでみてはいかがでしょうか?

「お札パン」はどこで売っているの?

「お札パン」は、渋沢栄一が晩年を過ごしたことでゆかりのある

東京 北区で販売されています。

販売場所は、特産品のセレクトショップを運営する

渋沢逸品館 SUNAGUmarche

東京都北区王子本町1丁目1−6 Seiokaku03

JR京浜東北線、東京メトロ南北線「王子」駅JR北口より徒歩2分

TEL:03-5948-4661

営業時間:平日 10:00~19:00 土日祝9:00~18:00

定休日:水曜日(祝日の場合は翌日振替)

お店は、日本の都市公園100選にも選ばれている音無親水公園沿いにあります。石畳歩道の素敵な場所にあるのでお散歩がてら行くのもオススメですよ♪

「お札パン」はどんな感じ?味は?

とてもかわいらしい見た目なのですが、味はどんな感じなのでしょう。

試作に半年以上かけて完成したこちらのパンは、真四角真っ平に整えながらパンが膨らまないようにつくるのは至難の業だったようです。

お札ということで、さつまいも餡が中に入っています。

材料にもこだわりがあり、国産小麦・国産発酵バターを中心に使用。

バター香るブリオッシュ生地のパンは、餡とコラボして上品な味になっています。

お値段は、税込み550円。

100万円札の束と同じくらいの大きさです。

「お札パン」は通販でも買える?

渋沢逸品館のショップページで購入が可能です。

こちらは、渋沢栄一にちなんだ3種類のパン

お札パン

渋沢栄一翁愛用の“シルクハットのあんぱん

スパイシーな揚げたてカレーパン“素敵(ステッキ)な黒カレーパン

の3点セットでの販売になります。(※送料も別途必要)

コメント