mineo(マイネオ)はやばい?6年使ってみた感想!

マイネオ(mineo)は格安SIMの中でも得に人気があります。

自分のニーズに合ったプランとオプションを選べたり、利用者にとって魅力的なサービスが豊富にあることが人気の理由ではないでしょうか。

私はかれこれ、マイネオ歴6年になります!

ですが、マイネオやばい?という評判もチラホラ。。

やばいと思われる理由を検証しつつ、私が6年間使っている実感もご紹介しますので、是非参考にしてみてください。


マイネオの料金プランは、

✅毎月必要なデータ容量で選ぶマイピタ

✅最大通信速度で選ぶマイそく

の2種類があります。

では、マイピタの詳細についてみていきますと、

1G  1,298円
5G  1,518円
10G 1,958円
20G 2,178円

(音声通話+データ通信)

となっています。

マイそくの詳細については、

ライト(最大300kbps) 660円
スタンダード(最大1.5Mbps) 990円
プレミアム(最大3Mbps) 2,200円

(音声通話+データ通信)

となっています。マイそくは、データ通信無制限

ちなみに、私はマイピタの1GB 1,298円を契約しています。

マイそくで一番安い、月額990円のプランがあります。

これは、最大通信速度1.5Mbpのデータ通信が無制限で990円ということから、業界最安級とも言われています。

しかしながら、この安いプランは、安かろう遅かろうということで、やばいと言われているかもしれません。

マイネオ(mineo)が「やばい」と言われる理由は、いくつかの要素に分けられます。

通信速度の低下: 特に昼休みや夜間など利用者が多い時間帯に、通信速度が遅くなることがあります。

安定性の問題: 通信の安定性に欠けることがあり、接続が途切れることがあると報告されている。

データ容量の制限: 高速データ通信が一定量を超えると速度制限がかかる場合があるため、大量のデータを使用するユーザーには不便に感じることも。

これらの点が「やばい」と言われる主な理由です。


特に昼間の12時ころに使う人は、遅いと不満に思う口コミも多かったです。

休みの日の買い物でQRコード決済をするときに、少し遅いと焦ることもあります^^;


私としては、LINEやインスタグラムを見たりする分には、十分に使えている実感があります♪

ユーザーサポートは?

マイネオはユーザーサポートがしっかりしていて、ユーザー同士やmineo運営スタッフと交流できるコミュニティサイト「マイネ王」を提供しています。

マイネ王にある「マイネおみくじ」でおみくじを引くと3,000MBとか貰えてびっくりしたよ。
(おみくじを引くには、利用年数に応じてもらえるコインが必要になります)

マイネオは大手キャリアの通信設備を共用しています。

ドコモ

au

ソフトバンク

の好きな回線からプランを選べるため、幅広い選択肢があります。

マイネオでは紹介制度があるので、よかったら紹介コードを使ってくださいね。

【紹介コード↓】

特典1

申込時にかかる契約事務手数料が無料

特典2

電子マネーギフト券2,000円分プレゼント

紹介コード利用で上記の特典が受けられるのでお得ですよ!

高い通信料をはらうのが嫌で、ドコモからマイネオに乗り換えて6年たちましたが、特に問題なく使えています。


余ったパケットを入れておいたり、足りないときは分けてもらえるサービスもあって、ユーザー目線なところが好感もてて、これからもマイネオ続けていきます♪

コメント